【バチ抜け調査 中川水系】やっと期待が持てる・・・

きゅうりの釣行記

皆様こんにちわ。土屋きゅうりです。

いやぁ厳しいですね!!

結構調査には行っているのですが、なかなか釣果が出せなくて悶々としております。。。(1月・2月上旬の中川水系中流なんてそもそも厳しい)

一応魚は釣れた?ので釣行記を書いていきます!

ホームポイントが・・・・

今シーズンは1月上旬から少しずつホームポイントに通っていました。

今年の初シーバスもばっちりホームポイントでゲットしたわけですが。。。。

ホームポイントが水質調査のため、急遽4月頃まで立ち入り禁止・・・・・・

唖然。。。。

ということでポイント開拓を余技なくされてしまいました。

バチ抜け本番の潮!

今日は大潮後の中潮一日目、結構熱いタイミングです。

昨日なんかもバチ抜け候補日で、2時間程釣りましたがまったくバチが見つけられませんでした。

Twitterとかでも抜けなくて皆様苦労されているご様子です。

本日が本番!!

本日の潮見表

本日は18:10満潮で、このデータは河口あたりの潮汐のため中流域は1時間くらいのタイムラグがあります。

エントリーは19:00頃。

最近通い始めたポイントはホームフィールドとは違い、足場が護岸なのでこの時期は助かります。

この時期ひざ下だけのウェーディングでも2時間も浸かってたら足動かなくなってきますもんね。。。

本日のタックル

本日のタックルですが、

前回の釣果報告に引き続き


・18ディアルーナ B86M

シマノ(SHIMANO) シーバス ロッド 18 ディアルーナ ベイトモデル各種
シマノ(SHIMANO) シーバス ロッド 18 ディアルーナ ベイトモデル各種


・18アンタレスDCMD

シマノ リール ベイトリール 18 アンタレス DC MD XG
シマノ リール ベイトリール 18 アンタレス DC MD XG


・PE2号

ダイワ(DAIWA) PEライン UVF PEデュラセンサーX4+Si2 0.6-4号 200/300m マルチカラー
ダイワ(DAIWA) PEライン UVF PEデュラセンサーX4+Si2 0.6-4号 200/300m マルチカラー

前回の釣果に引き続きのベイトタックルです。

今回は中層~底バチをメインに攻めるつもりだったので、感度のいいベイトタックルにして根がかりを少しでも回避しようという作戦です。

ナイトゲームのベイトタックルは結構デメリット大きめですが、圧倒的に感度が違うので結構使います。

底にコンタクトしたら竿を立てたり、リトリーブを早くしてコンタクトしないギリギリラインを攻めます。

ただ少しバチ抜けには強すぎなセッティングですが…..

中層戦略でUKベイト15 かかったのは・・・・

まだバチ抜け初期なのもあってか、潮が動きだしてからも表層に生命感があまりなかったので、UKベイト15 チャートバックパールのミディアムリトリーブで中層~ボトムを探っていきます。

グリグリグリ~~~~ ガンっ!!!!

まるで根がかりのような当たり?がきます、その瞬間

「ギャギャギャギャーーーーーーー」

めっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃ走るwww

絶対あいつやん!!!!!

お馴染のモンスターでした(笑)

普通に疲れます(笑)

まだ潮も動き始めで時間つぶしにはちょうどよかったですね。

なによりこの時期魚の引きを味わえること自体が貴重!!(笑)

この釣果の後、ちらほらバチが流れてき始めました。期待が持てます。

痛恨のバラシ

この後兄貴が合流します。

なんと兄貴もベイトタックルです。二人とも村田師匠の元育ってきたもので….

そして足元でゴゴンときて本命っぽいのを私がヒットさせます!!

痛恨のバラシ!!!!!!!

ほんっっっっっっとうに悔しい!!

その後小一時間やって終了!

ざっと2時間半程度やってバチも流れてこなくなり、風も出てきたので終了しました。

【結果】

ハクレン 一匹 シーバスらしき魚バラシ 1匹 当たりがちらほら

でした。

皆様のフィールドでも今日はちらほら抜けていたのではないでしょうか?

明日は寒くなる予報ですから、本番は次の大潮周辺でしょう。

また少しづつ通っていきます。

それでは!

今年の初シーバス釣果記事はこちら↓

バチ抜け向きルアー紹介はこちら↓

【バチ抜けおすすめルアー】新星バチ抜け特化!paddle 110
アイマさんからバチ抜けルアーの新星が登場!ゆっくり紹介していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました