2022.2.19 ゴムボート釣行 東京湾奥デイシーバス

きゅうりの釣行記

皆様こんにちわ。土屋きゅうりです。

最近通っていたフィールドが一時立ち入り禁止になり、フィールド開拓を進めていますがなかなか結果が出せていません….

フィールドに入れない以前に期待できる潮回りでバチ抜けが安定して抜けなかったり、去年よりハクの遡上が遅かったりしていてなんでだろうなぁと思い、去年の2月と気温比較しました。

私の通うフィールド地域の去年と今年の気温比較

18日までの比較になりますが、2021平均気温が6.4度 2022平均気温が3.2度と圧倒的に寒い!!(笑)

去年の1月あたりと同じくらいの気温なんですよね。そら季節進行遅いですわ。。。。

しかし、、、シーバスが釣りたい!!(切実)

1月15日に今年の初シーバスをゲットして以来、釣行には行っていますがシーバスをゲットできていません。

というわけでまだ少し寒いのですが、気温が比較的暖かい+風がない本日に狙いをさだめ東京湾奥ゴムボート釣行を決行しました!

エレキを忘れる(笑)

今回の釣行も兄貴に付き合ってもらいます。

6時前頃迎えにきて頂き、な~~~んか荷物が少ない気がする。。。とか思いつつも出発。

去年の11月の終わり頃にゴムボート釣りは納めましたので約3か月振りです。

行きの車内でSUPの艤装の妄想話などをしていてエレキの話になったときに気づきます。

エレキ忘れた………….

バッテリーや魚探はしっかり積んだのに…….久々ゴムボート釣行なので荷物チェックが甘かった!!

もう高速に乗って浦安あたりなので戻るに戻れない。本日は風はあまりない予報で、2人だし私の体力に余裕もあったので久しぶりに手漕ぎで頑張ることにしました(笑)

本日のフィールド状況

本日の潮汐データ、風波予報が以下です。

7時エントリー予定だったので、潮はばっちり!
風波も比較的穏やか

※SUP・カヤック・ゴムボートで釣行される方は必ず風・波・気温・天気は確認して予定、決行しましょう!!特にこの時期は風が強い傾向にありますし、気温表記よりも水上は寒いです。安全装備はもちろんですが、防寒対策も忘れずに!!急な天候変化があればすぐ岸にあがりましょう!!

予定していた時の予報より若干気温が低いですが、厳重に防寒対策をして臨みました。

天気もどんよりでした。。。

本日のタックル

・ROD
Fishman Beams RIPLOUT7.8ML

Fishman(フィッシュマン) BEAMS RIPLOUT 7.8ML BR78ML
Fishman(フィッシュマン) BEAMS RIPLOUT 7.8ML BR78ML


・REEL
SHIMANO 20CALCUTTACONQUESTDC 101HG

シマノ(SHIMANO) リール 20 カルカッタ コンクエスト DC 100(右) / 101(左) / 100HG(右) / 101HG(左)
シマノ(SHIMANO) リール 20 カルカッタ コンクエスト DC 100(右) / 101(左) / 100HG(右) / 101HG(左)

・LINE
DAIWA UVF PE デュラセンサーX4+Si2 1.5号 フロロ16LBリーダー1ヒロ

ダイワ(DAIWA) PEライン UVF PEデュラセンサーX4+Si2 0.6-4号 150/200/300m コーラルレッド
ダイワ(DAIWA) PEライン UVF PEデュラセンサーX4+Si2 0.6-4号 150/200/300m コーラルレッド


Fishman Beams RIPLOUT7.8MLは本日がデビュー戦です!

ガイドが大きめで糸抜けがよく、バットパワーで重めのルアーもしっかり投げれることができてかつティップしなやかという最高の竿でした。。。。また近いうちに記事にしたいと思います!

激渋そしてカルコン冷たい(笑)

エントリーして真っ先に岸から4.500M先のブイを目指します。

最盛期はぱっと見で10隻ほどカヤック・SUP・ゴムボートが浮いているフィールドですが本日はカヤックさんが1隻だけ。やはりこの時期は皆さんマリンアクティビティ系はお休みされるのですね。。。

頑張って手漕ぎしていきます。

ポイントにエントリーして1.5Kgのアンカーを落とします。

手漕ぎなので、流されると移動に時間がかかるのでアンカーは移動毎に落とします。

鉄板バイブ系・ジョルティ・ブレードベイト系とまんべんなく試しますが不発。

なにやら暗雲たちこめてきました…

そして寒いときのカルコンが冷たすぎてやばいです(笑)

渋いながらも執念のキャッチ!

開始して2時間程が経過。

太陽も雲に隠れてしまっていて、気温が上がりません。

しかしここで潮がしっかり効きはじめ潮目がでてきます。

潮目に向かってジャクソン 鉄PANバイブ26gをキャスト!着底させてただ巻きしてきます。

「ゴンっ」

きたきたきたきたああああああああ!!!

デイシーバスで鉄板バイブ系を使っている時のこのたまらないバイト!久しぶりです………

しかし、寒いせいかそこまで引きません。

銀色のキレイなシーバス君。。。おひさシーバス。。

お久しー---ばす。。。

寒い中で来てくれました。感謝。。。。

口の中を確認しましたが、ぎっちりバチを食べていました。昨日バチ抜け向きの潮回りだったのでいっぱい食べたのでしょう!

キレイに血抜きして、おいしく頂きます!

ヒットルアー

ジャクソン 鉄PANバイブ 26g ゴールドグリーン

Jackson(ジャクソン) メタルバイブ 鉄板バイブ ルアー
遠投性、レスポンス、強波動など、メタルバイブに求められる要素を高次元で融合。 シーバスのみならず、青物への対応も考慮して大きめのフックを装着しております。 スイム姿勢を自然なものにするとともに、ライン絡みなどのトラブルが発生しやすいフォール時の姿勢も安定させ、大きめのフックを使用しながらもトラブルを抑えてストレスフリー...

渋いながらも鉄PANバイブの強波動で引っ張ってきてくれました!

今回のヒットルアー紹介記事はこちら↓

その後苦戦・・・帰還

なんとか一本を出し、潮目も引き続き出ているので追加を狙いますが2バイトを痛恨のバラシ泣

気温・水温が低いためか活性が低く食いが浅いようでした。

気温もあがらず、お昼前に本日は帰還。。。

非常に寒かったですが、なんとか一本出せてよかったです。

体の芯まで冷えました(笑)

最後までお読み頂きありがとうございました!

まだまだ寒い日が続くようですので、防寒対策をしっかりして体に気を付けて皆様も釣りをエンジョイいただければと思います!

それでは!

今年初シーバスの記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました