【エリアトラウト】しらこばと水上公園プールフィッシング2023.1.4

きゅうりの釣行記

皆様こんにちわ。土屋きゅうりです。

東京湾奥シーバスは厳しい時期に突入しましたね。

バチ抜けの始まりを待ちわびております(笑)

さて今回ですが、埼玉県 しらこばと水上公園プールフィッシングに行って参りました

満員御礼のしらこばと

今回しらこばとへ行った日にちは1月4日。そうです。

皆様がお休み+三が日を終え遊びに出るタイミング!笑

ちょっとは空くだろうとお昼前くらいに受付したのですが、問題なく混んでいました。

良い釣り座に入れたのが入場してから1時間ほど経過してから。

しらこばと水上公園プールフィッシングの料金、レギュレーション

営業期間・時間と料金は以下

レギュレーション

※ちょっと見づらくてすみません💦見づらい場合は公式HPでチェックしていただければと!

しらこばと水上公園HPから引用

かなり一般的なレギュレーションで、スプーンサイズの指定やフロントフック禁止などもないのでかなり自由にできる優しいレギュレーションとなっています!

タックルセッティングについて

さて混んでいる話はそれくらいにして

しばらくトラウト行けていませんでしたが、準備はしていて試したかったことがあります。

ば~~~~~~~~~~ん!!

ベイトフィネスエリアトラウト!!(呼称が長い笑)

ロッド:Fishman Beams inte6.4UL

リール:DAIWA 20アルファスAIR TW 8.6L

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥32,553 (2024/05/25 21:00:22時点 Amazon調べ-詳細)

ライン:シーガー フロロマイスター 3lb

created by Rinker
シーガー(Seaguar)
¥1,321 (2024/05/25 21:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

このセッティングには色々考えがありまして、

まずロッドがinte64なのは単純にライトゲームでも使用する可能性があったので、あえてトラウトモデルではなくinte64にしました。

リールは最軽量で0.6gのマイクロスプーンくらいまでいきたかったので、スプール径28mmで汎用性の高いアルファスAIR。

シルバークリークエアは淡水推奨だし、月下美人AIRはPE推奨リールだし、一番汎用的なアルファスにしました。

そしてこのタックル最大の肝。

フロロラインです!

マイクロスプーンを想定していたので「感度」「水馴染」「強度」この3つの特性が高いことかつスピニングタックルではハリがありすぎて使いづらいフロロライン直結。これを使いたいがためにセッティングを組んでみました。

特に冬はボトムにトラウトが固まっていることが多く、

ナイロン<エステル<フロロの順でライン比重が高いためボトムのレンジキープしやすいのがフロロの特徴で、冬の釣りにピッタリでベイトタックルのほうが扱いやすいラインじゃん!なんて考えまくっておりました

PEラインの選択肢もありますが、PEラインは浮くのでリーダーを組んだとしてもスプーンメインラインとの角度つきすぎて、スプーンが急浮上してしまったり姿勢が上向きになりすぎたりとスプーン巻きには向いていないので使いません。

ミノー、クランク、バイブレーション主体で組立るならPEも全然ありです!

ちなみにフロロラインが使いやすいこと以外エリアトラウトにおいては正直スピニングのほうが断然やりやすいです!(笑)

実釣

雑図ですが釣り座のポイントはこんな感じ。

多分行ったらわかります。金柵の右側は不人気なワンドエリアです。

とりあえず真面目に釣る前に色々な重量のルアーを投げてみます。

3g→超快適

1.8g 全然問題なく使用可能

1.2g まあまあちょっと投げづらいか

0.6g 一応投げれるけども…..これ投げれるって言っていいのか(笑)恐らく10Mも飛んでない

なるほどなるほど。さて真面目にやっていきます。

まず私がいつもやる魚のサーチ方法があります。

それがMUKAI FISHING B-BALLのただ巻きです。

created by Rinker
ムカイ(Mukai)
¥764 (2024/05/25 13:37:12時点 Amazon調べ-詳細)

小型スピナべのただ巻き?釣れなそうじゃん、と思われると思います。

そうです、中々釣れません(笑)

釣れないんですけど、めっちゃ当たるんですよこのルアー!

恐らくブレードバイトなんじゃないかなと思います。これを通すとどのラインにいるか当たりでわかります。そこにスプーンを通していくわけですね。

特にしらこばとはオープンから時間がたつとマッディな水質なので魚のつきばがわかりづらいのでこの手法は重宝しています。

サーチしていくと水車が作っている強烈な水流が生むヨレにマスがかたまっている印象でした。

レンジは中層から下。ボトムを取ってから巻いてくる感じでよさそう。

サーチは終わっているので、いきなり食わせやすいスプーンで攻めていきます。

クワトロスプーン1.6gを水車回りにキャスト、着底させ、レンジキープスピードで巻いてきます。

小さいですが貴重な一本目!

カラーはオレ金です。

これは個人的な感想なのですが、放流から時間がたっていてもしらこばとではオレ金がめっちゃきく気がしています。

シルバーなんかも結構当たりがあるのですが、乗らないんですよね。マッディなのでオレンジ+金メッキのアピール力が生きるのかもしれませんね。

クワトロスプーンで連発します!

この後さすがに反応が薄くなってきたのでジキル1.8gをいれます。

created by Rinker
Rodiocraft(ロデオクラフト)
¥360 (2024/05/25 21:00:24時点 Amazon調べ-詳細)

クワトロスプーンとジキルはスリム系の同系統スプーンですが、若干ジキルのほうがキビキビ動く印象です。

ジキルを入れて数投。

グングングンっ!!!!!!!!!!!

強烈な引き!!!!めちゃめちゃ横っ走りします!!!

混んでいるエリアでは周りの人の邪魔になってしまうため少し強引にファイトします!

ここでベイトタックル、フロロラインのパワーが活かされます、大型トラウトも強引に引き寄せることが可能。こんなにパワーあるなら2lbでもいいんじゃないか…….?笑

ナイスバデーーーーーーーー!

写真では伝わりづらいですが40前後はあるナイストラウトです。

感度を確保しながら40cmトラウトと強引なファイトをしても強度不安がないライン。フロロめっちゃ使える!

こちらもジキル1.8gで。

流れがあるのとボトム主体のため、重めなスプーンが使いやすかったです。

この後、当たりは多数出るもの掛けられずタイムアップ!!

不完全燃焼でした。

最後に

いかがだったでしょうか。

完全攻略とは言えないものの、ベイトエリアトラウトを楽しむことができました。

特に1月中はバチ抜け以外のシーバスが結構厳しめなのでトラウトに癒してもらうのもありですね!

今度は釣り座確保のためにもオープン時間から行きたいなと思います!

最後までお読み頂きありがとうございました!!

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました